廿日市スポーツクラブについて(コンセプト)

NPO廿日市スポーツクラブとは コンセプト クラブ会員数 地図 定款
【クラブコンセプト】
すべての人がスポーツを自分らしく楽しめる街づくり

【ビジョン】
  • 地域のシンボルとして、家族や仲間達でにぎわい、熱気あふれるクラブ環境を作ります。
  • クラブから日本を代表するようなアスリートを輩出します。
  • 廿日市スポーツ基金を立ち上げ、地域の社会貢献活動を広くサポートします。
『廿日市スポーツクラブ2010年宣言』
 ※10年後(2020年)に向けての目標です。
  • 2020年までに、クラブ会員 5,000名
  • 2020年までに、サッカートップチームJFL昇格
  • 2020年までに、廿日市スポーツ基金から廿日市振興基金へ
【2012クラブ指針】
 テーマ:スポットライトは市民に!
      〜行政・地域と連携・支えあうクラブへ〜
  1. 市民に適正なスポーツ環境を提供する取り組み
  2. クラブの経営基盤を確立するための取り組み
  3. 研修支援体制を充実して指導者として信頼を強固にする取り組み
  4. 行政と連携して新しい価値を創出する取り組み
  5. 行政と連携して市民にとって使いやすいクラブへ
  6. 市民生活に欠かせない制度・組織であることの理解を深めるための取り組み
  7. クラブの自律・自治機能の向上
  8. 効率的な運営のための組織見直し
【クラブロゴ】
クラブの全選手とスポーツ愛好者が、同じロゴを身につけて社会の見本となる活動を目指します。
?廿日市スポーツクラブ
【廿日市スポーツ基金シンボルマーク】
基金を立ち上げ市民活動を盛り上げ、広く地域に貢献することを目指します。
?廿日市スポーツクラブ
-------------作品説明--------------
「廿日市といえば、「宮島」「牡蛎」。
HA-PのHを「厳島神社の鳥居」、Pを「鹿」に見立て、鹿の目の部分に「牡蛎」をデザインしました。

鳥居の流線は「廿日市に風が吹く」、鹿に角がないのは「これから成長、発展してゆく」イメージ、力こぶで「スポーツ、力強さ、団結力、組織力」などを表現しています。

作成デザイナー 益子麻里(ますこ まり)さん
お仕事の依頼は当クラブに連絡いただければ橋渡しさせていただきます。
【クラブイメージ】

【新チャレンジ募集!】

新チャレンジとは、スポーツの新チームや文化サークルを企画または立ち上げ運営すること。

クラブでは仲間としてチャレンジをサポートします。

何でも相談してください。いっしょにがんばりましょう!
やりたいことができるのが総合型地域クラブです。

新チャレンジ希望の方は、メール(maruko@hatsukaichi-fc.com)または電話(0829-39-4150)にてお問い合わせください。